シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

カテゴリ: 婚活分析記事

今回は文字だけの更新にて失礼します。以前お問い合わせ欄より、「既婚者への劣等感に苦しんだ時期はありましたか?」というご質問を頂きました。エピソードや乗り越え方についてどうしていたかということもリクエスト頂いたのですが・・・実は・・・・・よくよく思い返してみると私

長時間労働、まじで嫌いなんです。男女平等の昨今女性に限ったことでもないんですけれでも・・・でも、女性は出産まで考えると深刻かなと。もう当時はこれで婚期逃すとかほんと勘弁してほしいなと泣きたい気持ちでした。でも仕事なんてそうそうやめたりできないし婚活の為に転職

拘りはひとそれぞれ。なので、いい悪いとかじゃなくてどちらをとるかになるよな、と思います。お二人のように相手の出方ありきの部分で拘るとなかなか難儀なのかな、と思った次第です。(ちなみに二人とも結婚願望がとても強い)わたしはお二人の拘っている部分をあまり重視し

めちゃめちゃ独断と偏見で書きます。(あ、まぁいつもそうですけども)まずは女性ばっかり。これは結構あるあるかな?と。こういう場合は本当に出会いがないですよね。会社に出会いは求められない!既婚ばっかり。これも・・・なんだろう?何か、自分の経験からの感想なんで範囲は

小遣い制です。何か、財布分けてるときは二人の貯金が中々貯まらず・・・一緒にしたら当たり前かもしれませんが貯蓄できるようになりました。価値観はひとそれぞれなので何がいいかというのは一長一短だと思います。が、確実に一蓮托生感は出たように思います。否が応でもお金と

今回は文字のみにて失礼します~。読者さんから頂いた質問について。「恋愛感情が無くても結婚できますか?」という。こちらについて自論を・・・いやいつも自論持論て感じですが・・・文字のみでつらつら書かせて頂きます。前もって結論から言いますと、わたしは「恋愛感情が無い

何だろう・・・以前も似たような記事を描いたことがあるのでわたしが結構夫婦のテーマとして気にかけている部分なんだと自分で思いますが・・・。自分が相手の為💛と思い込んでしていることが実際は自分の為だったり相手が全然求めているものではなかったり(つまり相手を全然理解し

全員同い年で同じ時期に婚活をしていました。結婚した時期も同じ年のうちでした。多分、全員スピード婚の部類。そして全員多分婚活4~5年やってる。性格とか価値観が似てるんですかね?示し合わせていないけど、示し合わせたかのように怒涛の流れで結婚しています。アラサー

男性の服装問題は女性によってかなり価値観が分かれるかもしれない。わたしはこういう系統を着ているのが苦手・・・ってのは実はあるんですが、オシャレじゃなきゃやだ、一軍感がないとやだとかはなく、普通~にシャツとチノパンポロシャツとデニムとかで良い派です。でもセンス

漫画にあるように、一人の時間がめちゃめちゃ好きな人間でした。一人で旅行とか行っちゃう。婚活をしているときも当初は「一人でいても全然平気だし楽しいしな~」とか思うことはありました。他人と暮らせるのか????みたいな。実家住まいでしたが、事情があり実家に一人

実は、長男の嫁です。(どこかで書いたかもしれないけど・・)昨今、長男、一人っ子以外で・・・とかを条件にするともう相手いないんじゃないか?と思ったりします。あと、長男だからといってかならず同居とかもろもろがあるかというとそれもないような・・・?また漫画でもあるよう

若いうちに付き合ってる二人なら27~28歳までを目途に年単位で同棲してもいいのかなぁと思いますが・・・・でもやっぱり何となくで同棲を始めちゃうと長い春になりがちかなと思います。なのでやっぱり期限は決めた方がいいかなと思います。プロポーズっていきおいとかも結構大事

モラハラDV、借金ギャンブル、浮気性、マザコン・・・こう分かり易く問題がある人なら察知しやすいかなぁと思います。遅くとも交際の段階で。なので今回はこういう分かり易いダメなのではないが、実際結婚生活を一緒に送るとなるとなかなかハードだよ、と思う系統の男性を独