お悩み相談です。
ご相談内容はこちら。

-------------------------------------

【ご相談者:りんごさん】


私は34歳で、婚カツはかれこれ10年近くしています。これまであらゆる婚カツは全てしてきました。 ・合コン・紹介・婚カツパーティー・街コン・お見合い・結婚相談所・アプリ その中で何人かお付き合いをしたり、男性からアプローチされることもあったのですが、好きになれず自分から断るとをしながら今に至ります。(もちろん振られたことやFOされたこともあります) そんなことしているうちに歳だけとっていって、最近すごく焦るとともに婚カツ以外何もする気も起こらなくなってきました。そして自分の事がどんどん嫌いになってきました。 今すごく自分が嫌いな要因として悩んでいるのが、 「人の幸せを喜べない」 若い時や彼氏がいるときは全然そんなことなかったのですが、ここ数年一緒に婚カツしてきた友達や姉でさえも結婚して幸せそうな姿を見ると、羨ましすぎて胸が痛くなって、いまだに独りの自分に僻んでいます。一緒にいることさえ辛くなってきて、独身の友達と会ったり一人でいたいと思ってしまいます。 姉も友達も大好きなのに、幸せを喜べずとても辛いです。 こうやって独身生活が長くなるとともにどんどん性格も悪くなっていってる気がして、そんな私を好きになってくれる人なんていない気がして、そしたらまた気持ちも沈んで… といった毎日で今後もそんな日々が続くと思ったらしんどいです。 独り身の私が人の幸せを自分の幸せと思える為の考え方や行動がありますでしょうか。。自分にも最愛のパートナーが出来ればそんなこと思わないと思うのですが、それもいつになるか分からないので…。 シカさんのご意見をお聞かせ頂きたいです。宜しくお願いいたします。


-------------------------------------


とてもよく分かる
ご相談内容です。




焦る気持ちも、
大事な人の大事なライフイベントを
祝福できない気持ちも




とてもよくわかります。




祝いたいですよね。
大事な人の幸せですから、
一緒に喜びたいんです。




でも出来ないんです。




意地悪でそうなんじゃなくて




祝いたい、
けど出来ないんです。どうしても。




誰も好き好んで
大事な人の幸せを妬むなんてこと
しないですよね。





だから
これは
よほどのことなんです。
自分の中で相当辛い心情なんです。




やはり婚活を長く続けていると
とてもとても
羨ましくなるものだと思います。
結婚している人が。





わたしもこんな感じになっていたので。





というか
婚活に限らず、
自分が心底欲しいもの、
欲しくて欲しくて
手に入らないもの




欲しくて精一杯頑張っているのに
全然上手くいかないもの




それを手に入れている人が
羨ましくて仕方ない。
嫉妬、僻み、妬み…




そういう感情が湧いて溢れるのって
ごく自然なんじゃないかと
思うのです。




逆に
そんな風に
自分が上手くいってないのに
これらを
喜べるのって




強靭な理性で
自分の本能を
抑え込んだり




何かを達観して
完全に他人事として
見ないと無理なんじゃないかなと。




だから





嫉妬したり
素直に喜んであげられなかったり
一緒に居たくないって思うのは




性格が悪いっていうのとは
全く違うと思うんです。




例えばですよ、
自分の姪っ子がいたとしますよね。
姪っ子は15歳で
高校受験をしたんです。




で、
姪っ子はとてもとても
行きたい高校があって
朝も昼も夜も勉強を頑張ってたんです。
それを、
姉(姪っ子の母)から聞いていて
知ってたんです。




でも
残念ながら姪っ子は
その第一志望の高校に落ちてしまいました。




更に
姪っ子には親友がいて、
その親友は
姪っ子と同じ高校を受験していて
その高校に合格してたんです。




そんな状況で
姪っ子がこう言ってきました。
「友達が高校に受かったのに
おめでとうって言えない。
辛くて悔しくて
一緒にいるのも嫌だ。」と。




こんなことがあったら
姪っ子に
何て声かけますか?




姪っ子の
気持ちに寄り添おうと
思ったら
掛ける言葉って
もう一択じゃないですか?





「いいよ」って。
「祝福出来ないのなんて
当たり前だよ
無理に祝福なんて
しなくて大丈夫だよ」
って。




ここで




「いや、
そういうのは良くないよ。
性格悪いんじゃないかな。
大事な友達なんだから
祝福ぐらいしてあげなよ。」




とか言いますか?
鬼の所業じゃないですか?




多分…
姪っ子は心を閉ざして
「この人に相談とかは
もう絶対しない」
とか思っちゃうかもしれない。




婚活が上手くいかず苦しいときに
近しい人が結婚している状況で
自分のことのように祝福する




っていうのは
この例えのように
自分の心に鬼の所業を強いてるような
感じなんじゃないかと思うのです。




ここで
自分を大事にしてあげるとするならば




辛い、嫉妬してしまう
一緒にいたくない




という自分の心の叫びを
聞いてあげて
寄り添ってあげる。
距離をとるなりして
優しくしてあげるのが
いいんじゃないかなぁと思います。




わたしならば
そうします。




ご相談者のりんごさんは
「人の幸せを自分の幸せと思えるようになりたい」
と願っているので
わたしの回答は
ご希望のものではないかもしれませんが、





でも
自分が欲しいものを
他人が手にしたときに
その幸せを願えるのは
自分に余裕があるときなんだと思うんです。




もう婚約済みの彼氏がいたり、
色々なことが順調で
絶対に相手が見つかるという
確信が持ててるときとか。




でも
そんな
心に余裕がある状況を常に、というのは
非常に非常に難しいと思います。




あと、
自分が心情的に辛い状況にいるのに
そこまで自分に鞭を打つというか、




きれいでいる必要あるかな?
完璧でいる必要あるかな?
と思います。




ただ、
もう良い大人ですので





祝福できない、嫉妬してしまう、
というような心を
表に出しては
色々弊害が出てしまうじゃないですか。




だから
わたしからの提案なのですが、





ポーズだけ、
建前だけちゃんと祝福するって
決めてみてはどうでしょう?




そして
それがちゃんとできたら
自分をめっちゃ褒めて労ってあげるんです。





自分、超えらいなぁって。




とてもじゃないけど
おめでとうなんて思えないのに
ポーズだけでも祝福できたから




友情は円満だし
友達も嬉しかっただろうし、




自分は精神的に辛いのに
めちゃめちゃ頑張ったよね、
自分よくやったわ!
自分えらい、自分最高にいいやつ!
って。




そしたら心の中でだけなら
いくらでも嫉妬とかしていいんじゃないでしょうか。




心の底なんて、
誰に見せるでもなし
自分だけのものですから。




繰り返しになりますが




わたしは、
こういうときこそ
自分を大事にしたらいいんじゃないかと思います。





つまり





とてもじゃないけど
祝福できない





そうやって心で泣いてる自分を大事にするという。





気晴らしに美味しいごはんとか
高い洋服とか美容室とか
そういうのも
いいかもしれませんが、





自分を大事にするの
本当の意味は
自分の気持ちを大事にする、なんじゃないかと思ったりします。





なので





仕方ないよね、
そりゃあ自分が心底欲しいものを
自分の近しい人が手に入れてたら
羨ましくてハゲそうにもなるよね。
暴食したくなるよね。
ふて寝したくなるよね。
誰にも会いたくなくなるよね。
うじうじするよね。





って、
受け止めてあげるのが
「自分を大事にする」
ってことなんじゃないかと思います。




でも
今後の関係とか
友達の心情を考えると
絶対祝うほうがいいので




ポーズだけ祝う。
精一杯祝福を演じる。
心で到底できなくてもいいからやる、
そう決める。




それだけでもう十分
素敵な人なんじゃないかなとわたしは思います。




友達や姉の結婚を祝福したい
でもできない
そんな風に心を痛めている
りんごさんは
それだけでとても
優しい素敵な人なんだとわたしは思います。




あと
嫉妬というのは
そんなに汚い感情じゃないんじゃないかな、とも。




ごく自然なもので
悪いことじゃないと思うんです。




えっと…




これはおまけの考察なんですが、





わたし、以前ブログのお悩み相談で




「既婚者に劣等感を感じる」




ということについて




未婚が既婚より劣ってると
自分が思ってるから云々とか
語ってたとおもうんですけども。




あれ…




何か物凄く
理性的な論ですよね…。
って最近思い直しました。




例えばですね、
動物って
ほぼ「生殖」が遺伝子に組み込まれていて




種の繁栄が
生きる意味、
みたいなとこ
あるじゃないですか。




で、
人間も動物なんですよね。




ただ人間は
理性とか論理とか文化文明とかを
手に入れてるんですよね。




だから
一人で生きることも
子を持たないことも
自由だし何ら劣ってることではないし
個々人が選択した素晴らしい人生が
それぞれにあるはずなんです。




ただ
如何せん
DNAとかには多少
種の繁栄的な本能が
個体差はあれど残ってると思うんです。
動物だから。




だから
結婚(文化的なものではなくつがいになるという意味)
妊娠出産あたりは




どうしても
本能がちらつくのって
物凄く自然なことだよなぁ
と思ったんです。




なので
わたしが以前語った
劣等感は不思議と感じなかった云々て
すごく不自然というか




逆にわたしが
何か理性で自分自身を
猛烈に納得というか
ねじ伏せてたのかな
と思ったりしました。





3大欲求に対する
嫉妬とか劣等感て本当は
ごく自然な感情の発生であって、





これを
感じないようにするには
もう理性で感情をねじ伏せるしか
ないというか…




逆に言えば
この本能の部分が刺激されて
嫉妬とか劣等感を感じたら





「いや、もう動物の本能だし仕方ねー
言うてもわたしも動物の端くれだもんな
自然の摂理だ仕方ねー仕方ねー」




って
割り切って流すのも手なんじゃないかと思いました。
自分を追い詰めないために。





奇麗で完璧な心でいるのって
すんっっごい難しいと思いますし、
常にそうである必要ってあるのかな?(ないんじゃないかな)




自分自身の苦しい心を
尊重してあげていいんじゃないかな




と、
今回のご相談を拝見して
思いました。




何となく
結婚したら
もう人間味あふれる感情が
湧く場面て沢山あります。




生活の共有ですから。




そんなとき
自分にも相手にも
完璧を求めることって
果たしてできるのか?
それを求めることって幸せなのか?




人に寄り添おうと思った時に
自分に課した完璧さを
相手に課さずにいられるのか。
それはとても難しいことで
かつ、
人に優しいことではないのじゃないか、





そんな風に思いました。




りんごさんのご希望に添った
回答ではないので恐縮ですが、
わたしの所感は以上となります。




きっと
今、結婚した友人や身内といるのが苦しくて
多少距離を置いたとしても




要所で
建前でもいいから理性的な対応をしていれば




きっと
自分に余裕が出てきたときに
穏やかな距離感が戻ってくると思いますので。




どうかどうか
ご自身に完璧や無理を求めすぎず
等身大の感情を大事にして頂ければと思います。




りんごさんの日々に
幸多からんことを願います。



**********************


お悩み相談がありましたら
(下記にご注意の上
それでも大丈夫であれば)
お気軽に問い合わせからどうぞ!




※回答に関しては、
問題解決というより
シカがつらつら所感を語る感じになりますm(__)m


※以前よりブログに記載しておりますが
現在個別でのメール返信は
行っていないので
ブログ上で順次ご回答になります


※割と全文そのまま転載しますので
相談内容の人物名やスペック等々は
それを前提での入力でお願いしますm(__)m



※現在頂いている質問にも
順次回答しますので何卒何卒~m(__)m



**********************











応援頂けると幸いです。


↓下記画像から婚活1期記事一覧へいけます。
1

↓下記画像から婚活2期(ネット婚活)記事一覧へいけます。
2

↓下記画像から婚活3期(ほぼ鈴木)記事一覧へいけます。3


↓下記画像から「婚活での辛い体験一覧」へいけます。
1

ちょいちょいつぶやいてます




特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67