鈴木さん記事一覧
-----------------------------------
・交際まで↓↓
       
・交際後マルチ発覚~受入れ↓↓
        
    
・順調~初めての険悪ムードまで↓↓
       
  
・コミュニケーション侮ってる↓↓
    
・遅刻で謝らない↓↓
     
・違和感エトセトラ
       51
52
・クリスマスの屈辱
53 54 55 56 57 
・年末年始とマルチ掘り下げ
58 59 60 61 
・相容れないのに執着していく様
62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76
・スマホを壊して二人も壊れる
77 78 79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89
・かりそめの復活
90 91 92 
・メッキが剥がれてどんどん悪化
93 94 95 96 97 98 99
100 101
 
・マルチを応援できず更に冷え込む
102 103 104 105
106 107 108 109
・別れへ
110 111 112 113 114 115
116 117 
・別れた後
118 119 120 121 122 123  
・分析編
      
最終話
 
-----------------------------------
※ページ下部に次話のリンクもあります
※キャラの絵はエンタメ的超絶フィクションです(自画像じゃないです)。
1

家に帰ったら




ふっつーに
寝てました。親。




とりあえず
家族と誕生日という事柄に関して
温度差が物凄く




この人、何を言ってるんだろう??




とめっちゃ冷静になっちゃったんですけれども。




いや~この歳だと
たまたま家に居合わせたりしたら
ちょっとおいしいところへご飯行くか?とか
なるとは思いますが・・




もういい歳した娘を
22時過ぎまで待って
祝うっていうのは
お宅によっては
あるかもしれませんが
我が家はそういうテンションではないです。




むしろ30歳を過ぎた娘が
誕生日に平和に実家で過ごしていると
「うむ、相手はいないのか・・」
と、ちょっと不安にさせるのではないかと思ったりします。




わたしは20後半ころから
そんな空気を感じたりしていたので。




この違和感?の点は
のちにちょいちょいあるんですけれども。




この時は
何かそういうご家庭もあるよね、と
呑み込んで
「大事にされてるんだな~」位で終わりました。




ちなみにこの日のデートにかかる費用は
全部払ってくれ、
後日お花とケーキで祝ってくれました。






次の鈴木さん記事を読む


応援頂けると幸いです。


↓下記画像からネット婚活記事一覧へいけます。
1


ちょいちょいつぶやいてます




特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67

更新通知が届きます