※キャラの絵はエンタメ的超絶フィクションです(自画像じゃないです)。

6
7
このときの
この感想を吟味しなかったことを
後々あほ程後悔します。

↓次の鈴木さんの記事を読む