シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

カテゴリ: 婚活Ⅳ期

暗黙の了解でもないですが、どこか、申し込んだ方から誘った方がいいような雰囲気が婚活にはあるかな?と思ったりします。実際どっちでもいいとは思うんですけど。やりとりは盛り上がるんですがアポの話にならない雰囲気なので自分から誘いました。

こちらは厳しい現実です。30過ぎたら10歳上を視野に入れろという価値観は極端すぎるとお伝えしてますが、それでも現実は厳しいよね、という面もあるのが今回の記事です。何か、同年代の男性の相手への希望年齢が29歳とか30歳までっていうのが多い・・・!まぁ婚活市場では男性の

これは婚活勢の皆さんに切実に訴えたいところです。自己紹介文は大事だよ、と。もうほんと声を大にして言いたいです。特に誠実だったり真面目な人と出会いたいなら。ネット婚活でも痛いほど実感しましたがこの自己紹介文は結構ちゃんと見られている、ということ。こういう人

文字ばっかですいやせん。プロフィールについて。相談所によりけりかもしれないのですが・・・O社については「相手が見ることのできる項目」「相手が見ることのできない項目」があるんですよね。で、見ることのできる項目は相手の目を意識したほうが良かったり、もしくはスクリ

第一印象では「も、もう~~~~っ」という感じの井上さんでしたが、よくよく話してみると忌憚なく率直に意見を言ってくれるありがたいアドバイザーさんでした。年齢についても巷で言われるような30過ぎたら10歳上云々・・・なんてことは一切言われなく現状とかリアリティ重視で

入会準備です。独身証明書の提出が一番ことでした。なにせ、本籍地のある役所じゃないと発行できない。両親の本籍地にわたしの本籍地がくっついてたので現住所の場所じゃなかったんです。で、じゃあ郵便で取り寄せようとなると今度は郵便為替が必要で、仕事してる時間しか郵

いや~・・・・ほんと勝手なイメージで恐縮です。ネット婚活はZ社のサイトを利用したのでそのときの会員の方の雰囲気も込みの勝手なイメージです。ただ結婚相談所のサイトを見ると女性会員のボリュームゾーンはO社と同じ30代アラサーのようなのでまじで勝手な印象です。さーせん

同日に第二候補のZ社(広告系が母体)の説明会も受けてきました。(漫画記事ではフォントの関係上Nに見えますが、Zです。)流れは大体同じ感じです。プランはちょっともう全然覚えてないので現在のプランをHP参考にざっくり書いてみました。説明を聞いてるまではまだ気持ちの上で

まずO社へ。もうここに入ろうという気持ちが割と固まっていたのですがやはり色々聞いてから最終的に決めようという感じです。プランはスタンダードなもので。他にもプランが色々ありプランによって内容が結構違うようなのと漫画記事のものは当時の情報ですのであしからずでお

自主性が発露の方がヤル気が出るタイプです。いや、もうほんとうにものぐさ。せっつかれると義務感が否めずヤル気がしぼむタイプといいますか・・(汗)こんなんだから仲人さんにあれこれしてもらうより自分で自由に動ける方が性に合ってました。済みません・・・N社と書いていま

おじさんの身の上話一覧① ② ③ ④ほんとタイミング良すぎて何かのお告げかと思いました。いや、それほどありふれた話なのかもしれませんが・・向き合えないこと(一方でも双方でも)これは夫婦仲にズレが生じる典型的なものなのかもですね。もともと鈴木さんとの破局によ

おじさんの身の上話一覧① ② ③ ④「悪い人じゃないんだけどね、嫌いじゃないんだけどね」って言いながらめちゃめちゃ悪口言うみたいなのに通じるものがあるように感じました。この「俺も悪かったんだけどね」って言えばなんでもいいみたいな。あんまり悪いとは思ってな