これまでの鈴木さん記事
-----------------------------------
・交際まで↓↓
       
・交際後マルチ発覚~受入れ↓↓
        
    
・順調~初めての険悪ムードまで↓↓
       
  
・コミュニケーション侮ってる↓↓
    
・遅刻で謝らない↓↓
     
・違和感エトセトラ
       51
52
・クリスマスの屈辱
53 54 55 56 57 
・年末年始とマルチ掘り下げ
58 59 60 61 
・相容れないのに執着していく様
62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76
・スマホを壊して二人も壊れる
77 78 79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89
・かりそめの復活
90 91 92 
・メッキが剥がれてどんどん悪化
93 94 95 96 97 98 99
100 101 102

-----------------------------------

※ページ下部に次話のリンクもあります
※キャラの絵はエンタメ的超絶フィクションです(自画像じゃないです)。
1

2
ちなみに
なぜか彼にマルチのことを聞くときは
「マルチ」とは言えず
「営業」という表現にするという・・
おかしいですよね。




そして何か・・・




本当にマルチもねずみ講も
これをやっている人は口をそろえて




「独立したいから」
「雇用する側ではなく事業主になりたいから」




と、言うんですかね?




ねずみ講に勧誘されたときも
こんな感じのことを
謳い文句?的に言われた記憶があるので




常套句というか
魅力のある言葉なんですかね??
イマイチピンとこないんですけども。




昨日のブログでも少し書きましたが、
このマルチの話を聞き出すのも
凄く苦労しました。実は。
(漫画ではさらっと描きましたが)




鈴木さんはなにせ、受身。
トークに関しては全て受身。




こちらが聞き方をあれこれ考えて
気遣って色んな球を投げて
何とか聞き出せた感じです。




そういうところも
いつもモヤモヤしていました。




他愛もないやりとりついては
そこまで苦労しませんが
お互いを知るための
会話をしようとすると
キャッチボールが途端にできなくなるんですよ。




・・・・そして
まぁ何というか、
一本でやっていきたいと。
マルチを本業にしたいと。



↓ねずみ講の記事



次の鈴木さん記事を読む

↓ブログのキャラはわたしの自画像じゃないという旨ご理解頂けると幸いです。ただのエンタメです。あとセンスの無さと力不足。
 



応援頂けると幸いです。


↓下記画像からネット婚活記事一覧へいけます。
1

1



ちょいちょいつぶやいてます




特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67

更新通知が届きます