これまでの鈴木さん記事

-----------------------------------
    
    
    
    
    
    
    
 
-----------------------------------
※ページ下部に次話のリンクもあります


1

2
呑み込みました。




いや・・・
やはり聞く方が得意な方とか
話下手とか
緊張するからとか・・




話してくれる人と居た方がいい、
という方は沢山いると思います。
夫もそうだし
友人にも居ます。




それが気楽とかはわかるんです。
自分が話す方、という人の場合は
そういう人と居た方が合ったりするのも。




だからそういうのを
どうこう言いたいんではなく・・




何か、
鈴木さんのはそういうのとちょっと違う感じで・・・




聞き手に回る方って
ちゃんと相手の話聞いていて
キャッチボールがきちんと
成立してると思うんです。
夫も友人もそう。




でも何か・・・
鈴木さんとお友達の会話は
自分のことだけをガンガン話す人と
適当に相槌打って流す人
と言う感じで。




呑み込んだ言葉をここで出してしまいますが、




わたしがこの時感じたのは




この人・・・
コミュニケーションを舐めてるのでは・・・
という。
人との会話を侮っているのでは・・
という。




いや~相手との関係性次第で
適当に流すとかでも
全然ありだとは思うんですけども・・
友達って言ってる相手に
どういうこと??という。




自分が話さなくていいから楽だよね
という言葉が
ちゃんとコミュニケーションを
頑張ろうとしている人の
それとは違う感じをひしひしと感じました。




それは多分、
今回の件だけでそう思ったのではなく
交際以来の他のことと合わせて
そう感じたんだと思います。
(くそつまらんと感じたこととか・・)




・・・・まぁ
流すんですけど。




今だったら絶対見て見ぬ振りは
しないんですけども・・
婚活地獄は怖や怖や




次の鈴木さん記事を読む


↓ブログのキャラはわたしの自画像じゃないという旨ご理解頂けると幸いです。ただのエンタメです。あとセンスの無さと力不足。
 



応援頂けると幸いです。


↓下記画像からネット婚活記事一覧へいけます。
1


ちょいちょいつぶやいてます




特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67

更新通知が届きます