1


わたしよりも
ライフイベントが少し早く
進行している友人たちの例です。




大体、
今周りを見ていて思うのは




・20代のときはピンとこないのでリアリティがない
・30代で親世代の衰えを見て、現実的に考えるようななる
・40代で実際に行動することになる




こんな感じなのかなと思います。




少子化のこのご時世、
長男、一人っ子以外で結婚相手を探そうとなると




相当に出会いの母数が減ります。




あと、
例え次男より下と結婚するに
至ったとしても
実際の内情如何では
家を継ぐ、親と同居の流れに
なる可能性もあります。




どちらかというと
状況を把握して
自分と相手との落としどころを
想定していた方がいいのかなと思います。




例えば




・何か実家で家業があるのか
・その家業を相手の親は継いでほしい希望があるのか
・相手は継ごうと考えているのか
・他の兄弟が継ぐのか
・実家が地方の長男でも親をこちらに呼んで住むことは可能か(どうにもならなくなった時点でなのか、結婚当初からなのか)




こういう感じで
複合的に考えていって
自分の許容範囲に収まりそうなのかを考える方がいいのかなと。




それに、
地方出身、長男という要素でも
必ずしも同居になるとは限りません。




あと、人の感情は移ろっていくので
当初は親のことを双方
そこまで気に留めていなくても
(だから同居はしないと思っていても)




35歳40歳45歳と
自分が年を重ねるのと同時に
親の衰えを目の当たりにして




一緒に過ごしたいという気持ちが
芽生えることもままあるのかなと思ったり。
もちろん相手だけでなく
自分自身でもその可能性がありますよね。




なので難しい話だな~とは思うのですが、
交際が始める前にも
状況は把握したほうがいいし
交際開始したら
早い段階である程度
考えを聞いておいたほうがいいと思います。




でも、ほんと難しいですよね!
自分もいまいちピンとはきてなかったです。




現在の自分にあまりリアリティがない
状況の話だと想像しにくいし
全部をリスク回避しようとしたら
きりがないし




だから単純に
・長男以外
・自分の出身地の近県




とかにしぼりたくなるなぁと思います。
でもそうすると
対象者の母数が減るし・・みたいな。




何か歳を重ねれば重ねるほど
婚活が難しくなるのは
あれこれ考えてしまうからというのが
絶対にありますよね。




若いころに出会って恋愛結婚してたら
はじいてなかったであろう条件が
出てくるので・・・。




------------------------------------------
妊娠についてお祝いメッセージを
下さった皆様どうもありがとうございます!
コロナとか恐ろしいですが
その他諸々体調管理に気を付けて過ごします
------------------------------------------

↓ブログのキャラはわたしの自画像じゃないという旨ご理解頂けると幸いです。ただのエンタメです。あとセンスの無さと力不足。
 



応援頂けると幸いです。


↓下記画像からネット婚活記事一覧へいけます。
1


ちょいちょいつぶやいてます




特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67

更新通知が届きます