シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

2019年05月

すみません、記事が追い付かず再掲です。記事をリライトしようとして以前削除してしまったものです。絵がイケメンに作画してありますが、これは一種の表現でして、婚活の場にいる既婚男性ってこうかっこよく見える(イケメン、イケメン風、モテそう)けれども言ってる内容が

※登場人物のビジュアルはハイパーフィクションモードです。ずるいし振り回すし・・・・・・・でもそんな人に本気になってもらえるって元奥さん凄いな、羨ましいな・・・・・っていう思考です。ずるいし振り回す男と結婚するなんて怖や怖やって思わないんですよ。承認欲求か

※登場人物のビジュアルはハイパーフィクションモードです。回想なので季節が今とアレですが・・・秋の始まり頃でした。田中さんは10月に入ったら仕事が落ち着くからとか何とか・・・・・いや~この頃本当に辛かったです。記事にもあるように無いないづくし!

自分で言っておいてあれですが、似合うってどういうことだよ。屁とかもそうですが、どのあたりで平常運転にするか・・・・むしろ平常運転にしてもいいのか・・・・・・とか、同棲したてあたりでは悩みどころです。男性によって許容範囲が異なりますが、やはり結婚とは生活な

※夫がイケメンというわけではないです。何か夫の上げ記事ばかりで恐縮というか、そんなつもりでは・・・・という感じなのですが、こういうところが、結婚するのに良いなと思ったんですという部分はどんどん記事にしていこうと思います。あ、ちなみに喧嘩も普通にしますし、

勘違い女ここにあり。「結局田中さんのこと考えちゃう」じゃないよもう・・。(過去の自分への暴言をご容赦ください~・・・)※登場人物のビジュアルはハイパーフィクションモードです。この頃は、今思うと本当に、自分でも大層しょっぱく・・・拗らせにこじらせていた時期

※登場人物のビジュアルはハイパーフィクションモードです。ラインがこちらで終わっていたり、こちらが送ったものへ返信がなかったり、きれいにトークが終わっていたり・・・そんな状況でこちらがラインを送るとどうしても好意が透けることになります。フランクな友達同士で