シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

小遣い制です。何か、財布分けてるときは二人の貯金が中々貯まらず・・・一緒にしたら当たり前かもしれませんが貯蓄できるようになりました。価値観はひとそれぞれなので何がいいかというのは一長一短だと思います。が、確実に一蓮托生感は出たように思います。否が応でもお金と

何か・・・?起こっているエピソードは些細かもしれないんですが、そこから感じる多くのものが見えたというか・・・。ちょっと小ズルい感じがしてしまいました。婚活の初アポでこの「要領よくやりたいという名の人に押し付ける感じ」がこんなにありありと出てしまうなら、結婚後ど

話してる分には終始笑いが絶えず楽しかったんです。ユーモアに溢れる方だなぁと。でも何かひっかかる。場所もお店も時間も全部わたしが決めるという。前回書きましたが、なぜか、誘った後は一切アポについて触れてこなかったんですね。それがめちゃめちゃひっかかる。些細な

今回は文字のみにて失礼します~。読者さんから頂いた質問について。「恋愛感情が無くても結婚できますか?」という。こちらについて自論を・・・いやいつも自論持論て感じですが・・・文字のみでつらつら書かせて頂きます。前もって結論から言いますと、わたしは「恋愛感情が無い

何だろう・・・以前も似たような記事を描いたことがあるのでわたしが結構夫婦のテーマとして気にかけている部分なんだと自分で思いますが・・・。自分が相手の為💛と思い込んでしていることが実際は自分の為だったり相手が全然求めているものではなかったり(つまり相手を全然理解し

自分、基本的にバイタリティ皆無という・・・・全然結婚とかする前の話ですが。堂々と「結婚も出産もしたいです」とは言えない雰囲気でしたかね・・。両立するなら何倍も頑張れ的な・・・女性のキャリアって中々難しい問題だなと思います。組織の体制が物を言うというか、ある意味ガチ

全員同い年で同じ時期に婚活をしていました。結婚した時期も同じ年のうちでした。多分、全員スピード婚の部類。そして全員多分婚活4~5年やってる。性格とか価値観が似てるんですかね?示し合わせていないけど、示し合わせたかのように怒涛の流れで結婚しています。アラサー

男性の服装問題は女性によってかなり価値観が分かれるかもしれない。わたしはこういう系統を着ているのが苦手・・・ってのは実はあるんですが、オシャレじゃなきゃやだ、一軍感がないとやだとかはなく、普通~にシャツとチノパンポロシャツとデニムとかで良い派です。でもセンス

またローカルネタで。埼玉県の方々すみません。夫とマオちゃんがそうだったというだけでそれっぽく描いてしまいました。二人とも「いや、埼玉って言っても関東以外の人にはピンと来ないから」って口をそろえて言っておりました。映画『翔んで埼玉』でもブラザートムさんが「

以前の自分なら深く落ち込んでたかもしれないやつです。でもⅣ期では結構冷静。難しいところではあるんですが、キープって結局一番にならないよね、というのがわたしの見解です。おそらく相手的には最初の時点でもう違うと。並行は全然ありです。ありというか必然的に交際前

微妙か?と思っていた矢先むしろあちらから答え出された感です。婚活ではよくあるパターンかもしれませんが、何となくキープ感?的な・・・違和感が繋がった感じがしたのであぁ、向こうも無だろうし、こうされたらわたしも無理だなぁと思いました。

これまでの違和感と本人の談(人と深くかかわらない云々)と3アポ目にして初回から全く何も進展しないことにやはり激しく違和感を感じました。でも見た目がタイプだったのでちょっと何かないかな~と思っていた矢先に・・・おや?